ミャンマー 
ミャンマー旅行の基本情報

正式国名:ミャンマー連邦(Union of Myanmar)
 
ミャンマー語による国名
 
国旗:ミャンマー国旗
 
面積:68万km2(日本の約1.8倍)
人口:5,217万人(ミャンマー政府 Statistical Year Book 2002)
首都:ヤンゴン(旧名:ラングーン)
人種:ビルマ族(約70%)、その他多くの少数民族
言語:ミャンマー語
宗教:仏教(90%)、キリスト教、回教等
 
主要都市:ヤンゴン、マンダレー、バガン(パガン)、タァゥンヂー、ピイ、モウラミャイン
 
通貨:ミャンマー・チャット(Kyat)、補助通貨:ピャー(Pya)
時差:日本時間マイナス2時間30分。
国際電話-国番号:95
公共電話番号:警察:199、55460、550630、545595/消防:191、192、252011/救急車:295133(赤十字)、256124(内線865ヤンゴンゼネラルホスピタル)
 
旅行シーズン:乾季の11〜2月がベストシーズン。酷暑期の灼熱の陽気が黄金のパゴタに照りかえる美しさや、スコールの雨に毛ぶる寺院も捨てがたい。
ビザ(査証):必要。観光ビザの場合、有効期間は発効日から3ヶ月・入国後4週間の滞在が許される。

Copyright © 2005-2018 Myanmaring. all rights reserved.