ミャンマー 
バゴー > マハーゼディー パゴダ

 マハーゼディー パゴダ(Mahazedi Pagoda):基壇部分が白く、金色の尖塔が高くそびえる美しいパゴダ。16世紀中ごろに作られたが、18世紀にバゴー王朝の征服時に破壊され1930年の大地震で大きく壊れたものを第二次世界大戦後に修復。昔は「仏陀の歯」が収められていましたが、バゴー王朝による征服時にザガインへ移されました。
 
マハーゼディー パゴダ  

 

Copyright © 2005-2018 Myanmaring. all rights reserved.