ミャンマー 
バガン > ティーローミィンロー寺院

ティーローミィンロー寺院
 
 ティーローミィンロー寺院(Htilominlo Temple):パガン後期 1211年に建てられた、パガンで最も大きい寺院の一つです。結構いたんでいますが、その迫力は十分見る価値があります。 5層の階段式の構造をもち、この上層のテラスからはパガンが一望できます。塔は最上部の8角形をした2層の台座の上にあり、タトォン国の所有していた釈迦の遺髪が納められています。
 

 

Copyright © 2005-2018 Myanmaring. all rights reserved.