ミャンマー 
バガン > ダマヤンヂー寺院

 ダマヤンヂー寺院(Dhammayangyi Temple):1165年にナラトゥ王によって建立されました。ナラトゥ王は先代の王(実父)と実の兄を暗殺し王位に付いており、その罪を償う意味でこの寺院の構造は他のものとは異なり装飾は微細かつ特殊なものにされました。しかしこのナラトゥ王自身もパゴダの完成を見る前に暗殺されました。肉親を殺したナラトゥ王の志を継ぐものは勿論なく建設工事も中断し、そのまま現在に至っています。この寺院には夜な夜な幽霊が出ると言われ現地の人ですら、夜はこの寺院には近づきません。
 
ダマヤンヂー寺院
 

 

Copyright © 2005-2018 Myanmaring. all rights reserved.